ポレンティア好走経験のある中山とルメール騎手で2勝目を狙う!!

ポレンティア好走経験のある中山とルメール騎手で2勝目を狙う!!

3方良しとはならず

前走の初ダートが本当にもったいなかったですが、レース後のダメージは軽く天栄では週ごとに負荷を強められましたので状態は良好ですが、やや気性面に前向きすぎる面が出てきているようで不安を残します。

合いそうな中山、鞍上ルメールと好条件が揃いましたが、気性面で不安を残し、コース、鞍上、状態の3要件がすべて良しとはなりませんでした。追い切りでも上がりの時計は12秒台後半と脚が溜められなかったのか少し物足りません。12秒台前半くらいは出てほしいなと思います。

枠も味方せず

中山1600mでは不利な大外に入ってしまいました。中山コースは昨年のフェアリーSで3着と好走経験がありますが、3枠5番から内を回って直線でスムーズに外に出すスムーズな競馬でした。

スタート後、第2コーナーまで長くありませんので内に入りづらく、さらにその第2コーナーが緩やかではありませんので、外目のポジションで回ると大きな不利となります

ポレンティアは先行というより中団から早めに捲くって行く競馬が多いので、この外枠は競馬がしにくいと思います。気性面もそうですが、ルメール騎手の手腕に期待するしかありません

勝つためには運も必要ですから、不利のないレース展開になることを願ってます。

中山7R4歳以上1勝クラス芝1600m

(JRA)

近況報告

2021.01.14 所有馬情報
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:14日に南Wコースで時計
次走予定:1月17日の中山・芝1,600m〔C.ルメール〕

田中博康調教師「14日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はポレンティアが4馬身ほど先行して、最後は古馬2勝クラスの馬を相手に、1馬身半ほど先着して終えています。先週の時点でおおよそ馬体は仕上がっていますので、微調整程度に控えたのですが、先週と同様に非常に前進気勢が強くなっています。少し怒りながら走っているような感じで、フットワークに弾みが無いのが気になりますね。実戦でもその点は注意深く見ておかないといけないでしょう。ただ、右に張る面は先週よりも幾らか解消されてきた印象です。調教での走りには課題が残るものの、今回は芝に戻りますので、前走のように進んでいかないことは考えにくいですし、昨年のフェアリーステークスで3着と中山のマイル適性もありますからね。加えて、現状の折り合い面を考えるとルメール騎手に乗ってもらえるのも良いでしょうから、彼の手綱捌きにも期待しています」

2021.01.14 出走情報
 1/17(日)中山7R 4歳上1勝クラス〔芝1,600m・16頭〕54 C.ルメール 発走13:30

2021.01.14 調教タイム
 助 手 1/14(木)南W良 53.8- 39.4- 12.7[6]馬なり余力
  プレゼンス(古馬2勝)強めの外0.8秒先行0.3秒先着

2021.01.13 調教タイム
 助 手 1/13(水)美坂良 59.8- 44.4- 29.1- 14.3 馬なり余力

2021.01.13 出走予定
 17日(日)中山7R・芝1,600m〔54 C.ルメール〕

2021.01.12 調教タイム
 助 手 1/10(日)美坂  60.8- 43.7- 28.2- 14.1 馬なり余力
 調教師 1/11(月)美坂良 58.1- 43.1- 28.3- 14.1 馬なり余力

2021.01.12 出走予定
 17日(日)中山7R・芝1,600m〔C.ルメール〕

2021.01.07 所有馬情報
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:7日に南Wコースで時計
次走予定:1月17日の中山・芝1,600m〔C.ルメール〕

田中博康調教師「帰厩後は坂路コース中心に調教を進めており、12月31日に併せて追い切りを行いました。同じ1勝クラスの馬を2馬身追走して、最後は併入に持ち込んでいます。決して時計が出やすかった訳ではないものの、終いの伸びは非常に良かったですね。少しバランスに左右差が依然としてあるものの、しっかり動くことが出来ていました。そこで、7日には南Wコースで追い切りを行いました。今まで以上に前進気勢が強くて、走ることに対して前向きな気持ちを出していることは良いのですが、右にモタれるところがありますね。心身のバランスが噛み合えば解消してきそうですし、このひと追いで変わってくれそうな感じではあります。番組についてですが、週末と来週の2本あればしっかり仕上がるでしょうから、1月17日の中山・芝1,600m戦に向かいたいと思います。なお、鞍上はC.ルメール騎手に依頼しています」

2021.01.07 調教タイム
 助 手 1/7(木)南W良 54.3- 39.5- 12.7[6]馬なり余力

2021.01.04 調教タイム
 助 手 1/3(日)美坂良 60.9- 44.8- 29.1- 14.1 馬なり余力
 助 手 1/4(月)美坂良 53.7- 38.6- 24.6- 12.4 馬なり余力

2020.12.31 調教タイム
  助 手 12/29(火) 美坂良 62.0- 46.0- 30.2- 14.8 馬なり余力 
  調教師 12/31(木) 美坂良 54.0- 38.6- 24.7- 12.0 馬なり余力 
   スワーヴカエサル(古馬1勝)馬なりを0.4秒追走同入

2020.12.28 調教タイム
 助 手 12/27(日)美坂良 60.0- 44.3- 29.2- 14.3 馬なり余力

2020.12.24 所有馬情報
在厩場所:24日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容: 
次走予定:2021年第1回中山開催

田中博康調教師「24日にトレセンへ帰厩させていただきました。まずは馬体をよくチェックして、問題無ければ明日から早速乗り出しを行います。具体的な番組は決めていませんが、前走の内容から次走は芝へ戻したいと考えていますので、あとは攻め馬の動きを見ながら検討していきます」

2020.12.24 最新情報
 24日(木)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2020.12.23 最新情報
 24日(木)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。

2020.12.18 所有馬情報
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2021年第1回中山開催

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、先週と比べて良い意味で動きには変わりがありません。早ければ来週にも帰厩の声が掛かる可能性がありますし、いつでも送り出せるようにこのまま準備を整えておきたいと思います。馬体重は527㎏です」

2020.12.11 所有馬情報
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:2021年第1回中山開催

天栄担当者「今週の登坂回数は週2回だけですが、順調に調教をこなすことが出来ています。段々と動きには活気が出て来ている感じがしますし、この調子でいけば年明けの中山開催が視野に入ってきそうですから、そこに向けて進めていきたいと考えています。馬体重は531㎏です」

2020.12.04 所有馬情報
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やし、その内の2回はペースを終いハロン13秒まで上げています。まだ中身を整えていく必要があるものの、ペースアップ後も悪くない手応えで登坂できていますから、この調子で良化を図っていければと思います。馬体重は528㎏です」

2020.11.27 所有馬情報
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「坂路コースでの調教開始後も特に問題はなかったため、今週から登坂回数を週2回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。ペースアップ後も脚取りは悪くありませんし、この調子で徐々に乗り込みを強化してきたいですね。馬体重は524㎏です」

2020.11.20 所有馬情報
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、リバディホースナヴィゲイトでもしっかりとケアしてもらっていたこともあり、脚元を含めて大きなダメージは見当たりませんでした。今週から乗り運動を開始しており、現在は坂路コースでハロン15秒ペースの運動をこなしていますが、この調子で徐々に負荷を強めていければと考えています。馬体重は526㎏です」

2020.11.14 最新情報
 14日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しています。

2020.11.13 所有馬情報
在厩場所:茨城県・リバティホースナヴィゲイト
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

田中博康調教師「13日にリバティホースナヴィゲイトへ見に行きましたが、馬体はふっくらとして良い状態でしたよ。近々ノーザンファーム天栄へ移動する予定となっていますので、その時までこのコンディションを維持してもらいたいと思います。馬体重は523kgです」

2020.11.06 最新情報
 6日(金)に茨城県・リバティホースナヴィゲイトへ放牧に出ています。

2020.11.04 所有馬情報
在厩場所:美浦トレセン/6日に茨城県・リバティホースナヴィゲイトへ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

田中博康調教師「先週は状態が良かったですし、初ダートで期待していたのですが、適性が無かったですね。レース後すぐはコズミがあったものの、数日経てば回復しました。ただ、連戦して疲れは残っている状況ですので、予定通り一旦リフレッシュさせていただきたいと思います。まずは美浦近郊のリバティホースナヴィゲイトへ放牧に出させていただき、その後ノーザンファーム天栄へ移動することとなっています」

2020.11.04 最新情報
 6日(金)に茨城県・リバティホースナヴィゲイトへ放牧に出る予定です。

SILK HORSE CLUB