キャロット2020募集馬☆★☆人気ランキング40位→31位☆★☆

キャロット2020募集馬☆★☆人気ランキング40位→31位☆★☆

ランキングの続きです。

ランキングの取扱

  • 指標はnetkeiba.comさんの「検討リスト登録数」です。
  • 集計時点は8月30日17時頃です。
  • 同数の場合は、増加数が多い方を上位にします。
  • 募集馬詳細欄の月日、kg、cmは、生月日、馬体重、管囲です。
  • 金額の()内は一口価格です。

お決まりの・・・

  • 個人的にまとめたものですので、転載ミスがあるかもしれません。
  • 必ず公式データで確認をお願いします。

40位 14 ディアデラマドレの19 【316】
増加数 76位【+112】

父 モーリス
母父 キングカメハメハ
牡 ノーザンF
1月31日
464kg 20.0cm
5,000万円 (12.5万円)
美浦 武井亮

モーリス産駒6頭中のベスト3です。サンデークロスは持つものの他にクロスがなく配合的には最低限をクリアしたという感じで、稼ぎ頭のカイザーノヴァを成功例にするならサドラークロスがほしいところです。あまり人気が伸びていませんが、半姉のクラヴェルが先日3勝目を上げましたので、人気は上がってくると思います。

39位 9 ティロレスカの19 【317】
増加数 58位【+137】

父 ドゥラメンテ
母父 Roman Ruler
牡 ノーザンF
2月5日
449kg 20.0cm
4,000万円 (10万円)
美浦 木村哲也

大人気ドゥラメンテ産駒8頭中の第5位です。値付けはシルクよりキャロットの方が高いので馬体がいいのかもしれません。牡馬3頭の中では一番安価ですが、差は1万円とほぼ変わりません。3頭に票が分かれるといいのですが、おそらく3頭ともに申し込んで1頭の当選を狙う人が多いと思います。

38位 79 ブリトマルティスの19 【317】
増加数 29位【+173】

父 アジアエクスプレス
母父 スペシャルウィーク
牡 ノーザンF
3月25日
450kg 20.0cm
1,600万円 (4万円)
栗東 寺島良

もっと人気かと思いましたが、産駒の芝の成績(21戦0勝)が悪いことで人気を落としているのでしょうか。ダート(8戦3勝)の勝率は高いので、新種牡馬としてはもう少し評価が高くても良さそうです

37位 10 ヒストリックスターの19 【321】
増加数 51位【+151】

父 ドゥラメンテ
母父 ファルブラヴ
牡 ノーザンF
5月16日
413kg 21.0cm
4,400万円 (11万円)
美浦 宮田敬介

ドゥラメンテ産駒第4位です。遅生まれなので小柄ですが、トモ高なので大きくなってくると思います。胴が長めで筋肉が柔らかいところはトニービンのクロスでしょうか。筋肉が締まってくるのに時間がかかりそうで、勝ち上がれさえすれば楽しみです。

36位 20 ブルーメンブラットの19 【326】
増加数 49位【+152】

父 エピファネイア
母父 アドマイヤベガ
 ノーザンF
5月2日
431kg 19.6cm
3,000万円 (7.5万円)
美浦 宮田敬介

エピファネイア産駒初登場です。6頭中6番目です。最下位がこのランクですから人気ですね・・・。牝馬で3,000万円ですから決して安くありませんので、馬体はしっかりしていると思います。最下位なので取りやすければ狙うのは十分ありだと思います。

35位 18 クレオールの19 【333】
増加数 15位【+191】

父 エピファネイア
母父 チチカステナンゴ
牡 ノーザンF
1月28日
444kg 20.0cm
2,000万円 (5万円)
美浦 武藤善則

エピファ産駒第5位です。牡馬で2,000万円は少し勘ぐってしまいそうですが、胴が長く首が短く頭が高いので、アンバランスに見えます初仔にしては馬体重があるのは良かったと思います

34位 61 プルメリアスターの19 【333】
増加数 7位【+207】

父 モーリス
母父 ゼンノロブロイ
 ノーザンF
3月23日
412kg 18.5cm
2,800万円 (7万円)
栗東 矢作芳人

モーリス産駒6頭中の第2位です。サンデークロス、サドラークロス持ちで矢作先生となるとカイザーノヴァですが、管囲18.5cmはかなり不安です。7万円はちょっと躊躇してしまいます。

33位 64 グランデアモーレの19 【339】
増加数 44位【+157】

父 エピファネイア
母父 ネオユニヴァース
 ノーザンF
3月9日
460kg 19.5cm
2,800万円 (7万円)
栗東 藤岡健一

エピファ産駒6頭中の4位です。実はエピファ産駒はきれいに30台と上位人気に分かれています。価格も同じくらいですので上位人気を狙いたいのが人情ですが、一般枠でチャレンジするなら30台の3頭からになります。どうでもいいことですが、カタログの写真を見るときは遠めに離して見ると胸周りやトモのボリュームが分かりやすいので試してみてください。(目の錯覚かもしれませんので、あまり期待せずに・・・)

32位 70 アスティルの19 【341】
増加数 34位【+170】

父 ルーラーシップ
母父 ステイゴールド
 ノーザンF
5月6日
386kg 19.2cm
1,800万円 (4.5万円)
栗東 高柳大輔

遅生まれもありますが、小柄なのは母父ステイゴールドが出ているからでしょうか。ルーラーですので母父ステイゴールドでも450kgくらいでデビューしてる例が多いので450kgくらいには成長すると思います。同じ5月生まれのシルクのパーフェクトルールは怪我でデビューが遅くなりましたが、456kgでデビューしています。配合は、初仔なので成長力のあるルーラーという選択なのかな(そんな単純?)と思いますが、トニービンクロスで柔らかさが増して、さらにNorthern Dancerクロス持ちの母との配合は、成功例とは真逆の配合だと思います。勝ち上がれるまでにパンとしてくるかとても不安です。(勝ち上がれたらごめんなさい)

31位 43 ソングバードの19 【342】
増加数 20位【+182】

父 リアルインパクト
母父 ダンスインザダーク
 ノーザンF
5月10日
420kg 20.5cm
1,400万円 (3.5万円)
美浦 勢司和浩

シルクで募集がなかったリアルインパクト産駒。ラウダシオンがG1勝った年に募集がないなんて!と思いましたが、キャロットでもこの仔のみです。サンデーにSir Gaylordと柔らかさを伝える血統が多く、パワーを伝えるのはIn Realityくらいで、柔らかすぎるのでは?と思って動画見ましたが、かなり心配になりました

次の投稿へ続きます・・・

下位ランキングはこちら