シルク2020募集馬出資判断(19 クロンヌの19)

シルク2020募集馬出資判断(19 クロンヌの19)

募集事項も記載していますので、念のためお決まりのご案内も合わせて注意事項のご案内です。

  • 対象は出資戦略に基づき、価格4万円以下の仔達です。
  • 血統診断や馬体診断とは異なり、単なる素人の出資馬選びの頭の中です。
  • 持ち合わせている知識・情報の範囲のため、誤判断も十分あり得ます。
  • 個人的にまとめたものですので、転載ミスがあるかもしれません。
  • 必ず公式データで確認をお願いします。

19 クロンヌの19

  •  エピファネイア(種付時8歳)
  •  クロンヌ(出産時5歳)
  • 母父 ダイワメジャー
  • 性別 牝馬
  • 生年月日 2019年3月28日
  • 測尺 体高152.0cm 胸囲174.0cm 管囲19.3cm 馬体重450kg
  • 厩舎 美浦 和田正一郎
  • 一口価格 36,000円 (募集総額1,800万円)

血統の評価

  • 父エピファネイアの成功例であるサンデークロスをもつ
  • 父エピファネイア×母父ダイワメジャーは、まだ頭数が少なく傾向は掴めないが、5頭いる2017年産駒から勝ち上がりは出ていないどころか、2月デビュー1頭(引退)、未デビュー4頭と順調さを欠く状況
  • 母父ダイワメジャーの稼ぎ頭が1億円稼いでない点もマイナス材料
  • 下の仔はモーリスで配合相手は手探り中

静止画の評価

  • 初仔とは思わせないほど馬体は大きく出た
  • 胸周り、トモの筋肉は柔らかそう
  • 繋ぎはやや立ち気味も気にならない程度
  • 直飛でいい脚を長く使えそう
  • 顎は特に目立たないが、飼い葉食いが悪いということはなさそう

動画の評価

画像クリックで動画再生ページが開きます
  • ゆったりと歩いている
  • 前肢の出は良い
  • 後肢はしっかり踏み込めているが、柔らかさから力強さが物足りない
  • 繋ぎのクッションは効いている
  • 後ろからのボリュームは薄い
  • 首はリズム良く振れている
  • 耳を動かしており気が散漫している

出資判断

血統は、エピファネイアの成功例サンデークロスを持っているのは良いと思いますが、初仔であり母クロンヌのポテンシャルが未知数のため不安です。

初仔にしては馬体は大きく出ましたので、牧場の皆さん一安心されたことと思います。注意力散漫な感じですが、歩様はいいと思いました。

ただ、筋肉がまだ柔らかいことと量が少ないので、非力さを感じます

・・・が、

デアリングタクトに次ぐエピファネイアの稼ぎ頭に、キャロットのシーズンズギフトがいましたので、募集時の動画を見ましたら、筋肉の質・量とも同じくらいでした

明らかな違いは、シーズンズギフトの方がキビキビ歩いています。この仔が走ることに前向きになってくれるともしかすると・・・期待できるかもしれません

おうちツアーで、引き手のお姉さんの方をずっと見てたら、鼻をつんとされて真っ直ぐ向くしぐさは可愛いので、この仔の成長を見守るのも良さそうです。

ということで・・・、、、出資候補にします。