ルーシッド 高知競馬交流競走で復帰戦に挑むも厳しい結果に

ルーシッド 高知競馬交流競走で復帰戦に挑むも厳しい結果に

馬体に成長が見られず

昨年9月のデビュー戦から約10ヶ月ぶりの復帰戦。デビュー戦と同じダートの地方交流戦に挑みました。

JRAからの参戦ということか調教動いたからか5番人気に推されました。デビュー戦をタイムオーバーした仔にしては人気しています。

しかし、馬体重は480kgで+6kg。約10ヶ月経っているので+20kgくらい期待したのですが、それほど増えていませんでした。見た目も斤量に乏しく成長が伺えません。

高知2R よさこい盃3歳C3以下 ダート1400m 出馬表

(NAR)

脚捌きに力強さがなく

レースでは終始余裕がなさそうで、第3コーナーの勝負所でも上がっていけず、10着でした。

直線の脚捌きを見ていると、他馬は両脚にメリハリを付けて掻き込むように脚を運んでいますが、ルーシッドは両脚をほぼ同じように動かし、まるで手前を変える時の脚運びをずっとしているように見えました。これでは、スピードも出せず、スタミナもすぐ消耗してしまうだろうと思います。

うーん、久々の影響なのか、気性なのか、それとも競争能力なのか、原因は分かりませんが、あまりに厳しい結果でした。

他のJRA所属馬も最高が4着と、地元高知勢のレベルが高かったこともあると思いますが、見せ場は欲しかったと思います。

優先出走権が得られない地方指定交流競走ですから、2着も10着も次走に向けては同じですが、この内容では明確な敗因が掴めない場合、ここで引退の判断も下されるかもしれません。

今回の敗因は休養明けだと思いたいので、もう一戦、使ってくれることを願います。

高知2R よさこい盃3歳C3以下 ダート1400m 競争結果

(NAR)

レース回顧

(画像:NAR)

1.スタートは五分に反応するもダッシュが付かず後方に置かれます。
2.第1コーナーまでに少し盛り返し後方集団の中団を進みます。
3.向正面でも中団やや後方を進みます。隊列が長くペースが速くなれば後方有利となりますが…
4.第3~4コーナーの勝負所で上がっていけず、後方にいた馬にも置かれていきます。
5.直線に向いてもスピードは上がらず、淡々と走っているような躍動感がありません。
6.そのまま10着でゴールしました。